仕事を知る



人事評価システムの提案は企業様の課題も様々ですし、企業のビジョンや利用目的も運用方法もすべて異なりますから、担当者の方と一緒に考えながら形にすることになります。
その為、お客様が「何を困っているのか」「何をしたいのか」「どうすればお客様の課題が解決されるのか」をじっくり考え、社内調整から必要であれば外部パートナー企業の協力を得ながら提案をしていきます。 当然のことながら、他社も含めた大変厳しい競争になる場合もあります。日頃からトレンドや他社情報収集にアンテナを巡らせながら新しい商品を提供できるように、最適な提案ができるように努力も必要になります。
担当者の方と些細なことでも話ができるまでコミュニケーションを取りながら信頼関係を築くことが成功の第一歩と言えるのではないでしょうか。単にモノ売りではなく導入後は必ず運用で成果が見えてきます。担当者の方と新しい戦略や改善策などを考えていきますので、自分の提案の成果を感じる事ができ、大きなやりがいや達成感があります。